博士後期課程学生支援SGC-NEXUSの募集を開始いたします。

 

本事業は、科学技術振興機構が実施する次世代研究者挑戦的研究

プログラムに採択されることを条件に募集するものですが、現在は、

審査中の段階であり、まだ採択が決定されておりません。

今回、採択前に募集要項を学内に周知する理由としては、採択結果

が、2月以降になる旨通知があり、それでは、応募者が、申請書等

作成にかかる時間があまりにも少ないと判断したことによります。

 

対象:

令和6年4月本学博士後期課程入学予定(希望)者及び

令和7年4月本学入学希望者

申請書受付期間:

令和 6年3月4日~令和6年3月7日 12時締切

 

募集要項、申請書を希望する方、質問のある方は

以下のお問合せ先に、ご連絡ください。

採択が決定するまではHPからのダウンロードは

できません。

 

【問い合わせ先】

学務課大学院係

E-mail:nwu-sgc@cc.nara-wu.ac.jp

3月に博士の学位取得見込み、または令和4年度以降に学位を取られた方への情報です。

SGCフェローシップ事業に関連して、受給者(A)と受給者以外(B)の方も応募できる学内の特任助教の公募が発表されました。

 

詳しくは下記の募集要項をご覧ください。

締切: 令和 6 年 (2024) 年 2 月 29 日(木)

となっていますので、お急ぎください。

女性研究者育成枠募集要項(A・B)1_240215

履歴書標準様式 (メール送信はPDFにする)

『サイエンス』と『インサイト』で未来を照らす※

 

理学とか自然科学とかいう専攻が「就職で苦労しそう」という印象だったのは過去の話です。

IT技術によって支えられている今の社会ですが、コンピューターは「計算機」なので、結局どういう計算をさせるかが重要なのです。

社会のいろいろな現象をデータからひもといて、未来を予測することが、今、求められています。

科学(Science)に興味を持って本学に入学し、研究を通じて洞察力(Insight)を身につけたあなたの活躍の場が、意外かもしれませんが経済発展に役立つ。そんな話をOGさんから聞ける機会です。

※みずほ第一FT社のミッションだそうです。

 

日時:2024年2月16日(金)11:05~12:00(予定)

場所:学術情報センター国際セミナールーム

 

ゲストスピーカー

稲冨 晶子さん

所属:みずほ第一FT投資技術開発部

研究分野・主な業務:

マルチアセットの投資戦略の開発

(主に為替のヘッジ戦略の開発・運用を担当)

為替ヘッジとは、将来の為替変動リスクを回避することを意味します。

 

プロフィール:

奈良女子大学人間文化研究科 博士後期課程修了後 現職

 

メッセージ:

弊社は金融工学を軸としたリスク管理や投資運用開発等の業務だけでなく、

データ分析により培った知見を金融以外の分野にも活用し、

データ活用アドバイザリー等を通じて、社会課題の解決を目指しています。

知識やスキルを身に着けた後、何がしたいかを大切にしています。

物理/数学/情報系のみなさん、ぜひご参加ください!

 

申込はこちらから <Google フォーム>

詳しくは添付チラシキャリアトークカフェ_16 みずほ第一FT株式会社をご覧ください。

◆10:00~同じ会場で京セラ(株)のキャリアトークカフェも開催されます。

続けてのご参加を歓迎いたします。

院生自主企画 研究とキャリアをつなぐDr’sセミナー

犬房先生に聞く「枠にとらわれない研究活動の原動力とは」

を下記の要領にて実施します。

 

アンチエイジングにもつながる抗酸化の研究で有名な犬房先生から、

ご自身の研究のお話や枠にとらわれない活動について聞いてみませんか?

研究内容を、多くの人に分かりやすく解説されるYoutube配信も行っている人気の先生です。

学生、教職員、誰でも参加可能です。皆様のお越しをお待ちしております♪

 

日時:2024年2月13日(火)16:20~17:50

場所:Z棟3階Z306教室

(コラボレーションセンター内)

講師:犬房春彦(岐阜大学医学部特任教授)

 

<講師プロフィール>

1982年近畿大学医学部卒業

1988年近畿大学医学部大学院外科学系卒業

(医学博士)

専門は消化器外科で腹腔鏡手術、癌転移の

研究。退職後、ルイ・パストゥール医学研

究センター抗酸化研究室主席研究員。2013

年岐阜大学抗酸化研究部門特任教授就任。

現在は酸化ストレスに関する研究を行う。

 

詳しくはチラシ(犬房先生)Dr’sセミナーチラシ20240213をご覧ください。

※Dr’sセミナーは博士後期課程学生等を企画者とする、

研究とキャリア形成をテーマとした自主企画です。

京セラドームは知っていても、京セラという会社を知らない。

それは京セラ株式会社が「B to B企業」だからです。
BtoBとは“Business to Business”の略称で、企業同士のビジネスを指す言葉です。

BtoCが一般消費者をターゲットとしてCM展開をするなど、華やかな印象なのに対し、

BtoBは企業相手に手堅い事業を行うことが特徴です。

そのような信頼にもとづいた堅実な経営や、社会貢献度の高さなど、本学の学生さんに共感してもらえるような要素を持った企業といえます。
今回は、日本の代表的なBtoB企業である京セラ株式会社で、生体センサーの開発に携わっていらっしゃる本学OGにお話を伺います。

第15回 NWU キャリアトークカフェ<ゲスト:京セラ株式会社> 

日時  :  2024年2月16日(金) 10:00~11:00(予定)

場所  :  学術情報センター国際セミナールーム

ゲストスピーカー : 西村 由里子さん

 

所属:

京セラ株式会社けいはんなリサーチセンター 先進マテリアルデバイス研究所

生体センサー開発部生体センサー開発1課

 

研究分野・主な業務 :    センサデバイスの開発に携わっています

 

プロフィール  :  奈良女子大学理学 部物理学科 1993年卒業  修士課程  1995年修了

 

メッセージ :  ものつくりの楽しさや苦労などを紹介させて頂きます。
また、弊社の雰囲気や女性活躍の目指す方向など皆さんと一緒にお話しさせて頂けたらと思います。

 

お申込みはこちらから<Googleフォーム
ご案内チラシ キャリアトークカフェ_15 京セラ株式会社

◆ 終了後、同じ会場でみずほ第一フィナンシャルテクノロジーのキャリアトークカフェも開催されます。続けてのご参加を歓迎いたします。

第2回 博・学・カフェ ポスター展示 受賞者が決定しました!

下記の要領で行われた第2回 博・学・カフェ

博・学・カフェ開催中◆コメント参加歓迎!|奈良女子大学キャリア開発支援本部 (nara-wu.ac.jp)

厳正な審査の結果、以下の方々が受賞されましたので、受賞式を行いました。

 


◆研究科長賞・・・D1(生活環境) 花弥  一葉さん

「感覚過敏を測定する心理尺度作成と感覚過敏者の心理・適応に関して」


◆コメント賞・・・D2(自然科学) 鈴木  那梨さん

「観測衛星で得たX線スペクトルの解析で宇宙を探る」


◆興味深かったで賞・・・M2(化学生物環境学) 保田 海さん

「嚢舌類コノハミドリガイにおける走光性と光受容」


◆勉強になったで賞・・・D1(生活環境) 山岸 万里菜さん

「秤量食事記録によるナトリウム摂取源と24時間尿中ナトリウム排泄量との関連」


◆もっと知りたいと思ったで賞・・・D3(生活環境) 郭 一博さん

「日本地方におけるアニメツーリズムについて」


受賞された皆様、おめでとうございます!

今後も皆様の更なるご発展とご活躍をお祈りしております。

博物館で学びと楽しみを生み出そう!

体験・対話型鑑賞セミナー

 

博物館には多様な人々が訪れます。

標本資料の新たな価値を見出していくため、学芸員は多様な人々の視点から学び合う機会を創出することにも取り組んでいます。

様々な考えをいかに引き出し展開していくか、対話をキーワードにして実践してみましょう。

 

日時:2024年1月19日(金)16:30~18:00

場所:奈良カレッジズ 交流テラス

(奈良女子大学 法人本部棟1階)

講師:梅村綾子さん

名古屋大学博物館特任助教

講師からのメッセージ

ポスドク・キャリア開発事業の時、奈良女子大学キャリア開発支援本部でお世話になったOGです。

その際に教えて頂いた「計画的偶発性理論」を今現在も実践中!

 

梅村さんのキャリアのお話も興味深いですよ!

学芸員を目指す方はもちろん、どなたでもご参加いただけます。

申込はこちらから

詳しくは添付チラシ240119 対話型セミナーをご覧ください。

産学対話:京セラ編 ~ 奈良女子大学ドクター学生プチ武者修行 ~

異分野の研究者・技術者に向けた発表にチャレンジします。

京セラ㈱の研究を知りたい、企業の研究者・技術者の視点を知りたいという方、お待ちしています。

 

日時:2024年1月15日(月)14:30~16:00(予定)

場所:京セラけいはんなリサーチセンター

(京都府相楽郡精華町光台3丁目5-3)

プログラム:

①京セラ株式会社の事業内容、研究開発の特徴についての説明

②研究所見学

③奈良女子大学博士後期課程学生(進学予定者含む)の発表

・「観測衛星で得たX線スペクトルの解析で宇宙を探る」

博士後期課程 自然科学専攻   2年 鈴木那梨

・「体動量計を用いた日常生活における睡眠覚醒リズムの実測調査」

博士後期課程 生活工学共同専攻 1年 榎本夕奈

・「ナノスケールの物性物理―低温・低次元の世界でー」

博士前期課程 数物科学専攻    2年 小俵亜紀

④フリーディスカッション

 

参加申込はこちらから

募集人数の7名は先着順としますが、人数が多い場合は博士後期課程学生、進学希望者を優先します。

詳しくは添付チラシ産学対話:京セラ編をご覧ください。

AI、機械学習、統計学、プログラミングなどを駆使して、ビッグデータから価値を創出するデータサイエンス。ビジネスや市場トレンドなど幅広い知識をも取り入れることで、ビジネス価値を最大化します。

データサイエンティストが数多く活躍するTDSE株式会社の方と、データサイエンスについてお話ししませんか?博士課程の学生さんや進学を考えている方はもちろん、興味のある方、学内の方はどなたでもご参加を歓迎いたします。

第13回 NWU キャリアトークカフェ

開催日: 12/14(木)11:00~12:00(予定)

場 所: オンライン開催

ゲストスピーカー:

◎佐々木裕文(DS2年目)

京都大学理学研究科数学数理解析専攻博士課程修了後、TDSEに入社。

金融業における分析業務や社内のLLM(大規模言語モデル)活用に携わっている。

 

◎島田実歩(DS1年目)

北海道大学総合化学院分子化学コース修士課程修了後、TDSEに入社。

広告メディアにおける自然言語処理を用いた分析業務に携わっている。

 

□文系、学部生でも活躍できるの?

文系出身や学部卒のデータサイエンティストも在籍しております!

手厚い研修制度を通してデータ分析や機械学習の知識を習得することができます。

 

□修士学生・博士学生がデータサイエンティストになるメリットは?

研究で培った能力を大いに発揮できます!専門的な知識やスキルを

身につけることができるため、より高度な分析やモデル構築が可能です。

 

□研究過程で身につく、データサイエンス業務に活かせるスキルは?

論理的思考力や仮説検証能力がデータサイエンスでも重要になってきます!

顧客とのコミュニケーションの際には、研究発表スキルも活用することができます。

 

お申し込みは<こちらから

詳しくは添付チラシキャリアトークカフェ_13 TDSE株式会社をご覧ください。

大学院生に特化した就活サイト「アカリク」から講師をお招きし、就活や研究インターンシップについてのお話をお聞きします。

アカリクサイト https://acaric.jp/

 

日時:2023年12月13日(水)16:30~18:00

場所:G棟2階 G203教室

講師:浅岡凛さん(株式会社アカリク)

セミナー概要:

博士後期課程の方、後期課程への進学を検討する博士前期課程の方向けに、博士のキャリアについて講師自身の経験も交えながらお話しします。

・博士課程修了後のキャリアパス

・アカデミアと民間企業の違い

・博士の就活スケジュール

・博士学生が参加できる長期・有給の研究インターンシップ

 

講師プロフィール:

株式会社アカリク プロジェクト開発Grp.

大学院博士課程を修了後、大学教員として大学・大学院の専門によらない共通教育のデザイン等に従事した後、現職。大学向けのキャリア教育事業を担当。

 

<申し込みフォーム>

https://forms.gle/E9FB6XGFEBq5x7747

 

詳しくは添付チラシ20231213奈良女子大学キャリアセミナーをご覧ください。