PowerPointによるビジュアルデザイン

スライド、ポスター作成の基本を学びたいみなさんへ

PowerPointによるビジュアルデザイン
を下記の要領にて実施します。

日時:2022年 9月 30日(金)
15:00~16:30 オンライン

講師:田中 佐代子 氏(筑波大学 芸術系 教授)

<メッセージ>ビジュアルには、a)直感的な理解、b)即時性、c)強烈な記憶形成、など優れた特徴があり、ことばによる伝達がむずかしい内容でも容易に伝達できる力があります。今、パソコンが普及し、学会発表スライド・ポスター、論文、報告書等を作成する機会が増えています。今回は、著書「PowerPointによる理系学生・研究者のためのビジュアルデザイン入門」から特に重要な部分を抜き出して講述します。

<プロフィール>サイエンスビジュアリゼーション研究会代表
研究のビジュアルデザイン~
https://visual-skills.studio.site/

著書
●PowerPointによる理系学生・研究者
のためのビジュアルデザイン入門
●研究者のためのIllustrator素材集

■申し込み・問い合わせ:下記URLまたはQRコードより。
■応募対象:学部生・大学院生・教職員・その他(お申し込み後に参加の可否についてご連絡します)
■応募サイト:https://forms.gle/v7EamiaQ2nhCouCn7
■視聴方法:申込者にお知らせします。
■締め切り:9月28日(水)
■担当:キャリア開発支援本部 今田祐子

ポスター・スライドのデザインに悩んでいる方

わかりやすく研究を伝える!ポスター・スライド作成術

を下記の要領にて実施します。

日時:2022年 8月 26日(金)
16:00~17:30 オンライン

講師:大西真駿氏(マックス・プランク老化生物学研究所博士研究員)

<メッセージ>研究を相手に理解しやすく伝えるプレゼンは、自分の専門的な研究を正確に伝えつつ、その研究の魅力を相手に共感してもらうために必須です。  実際に作成したスライドやポスターをもとに「伝わりやすい研究発表の特徴は何か?」「伝わるプレゼンをするためにはどんな工夫が必要か?」など、プレゼン能力の向上につながるポイントをお伝えします。また、参加者の方からのご相談やご質問にお答えしたいと思います。 研究プレゼンについて、自信をもってよりわかりやすい発表ができるよう学びませんか?

<プロフィール>
2020年3月、大阪大学大学院にて博士号(理学)取得。専門は細胞生物学、ミトコンドリア動態学。中高生、先生方に「研究をわかりやすく伝えるヒント」を掴んでもらえるよう講演活動をしている。

■申し込み・問い合わせ:下記URLまたはQRコードより。
■応募対象:学部生・大学院生・教職員・その他(お申し込み後に参加の可否についてご連絡します)
■応募サイト:https://forms.gle/drwcVtwdJ15ZYnRC7
■視聴方法:申込者にお知らせします。
■締め切り:8月24日(水)
■担当:キャリア開発支援本部 今田祐子