SGC/SGC+ 2022(R4)年9月募集のお知らせ

10月からの支援対象者を募集します。

10月に博士後期課程入学を予定している方を対象にする募集枠(A)と、2021年4月以降に入学した方も応募できる枠(B)がありますので、添付のチラシと募集要項等をご覧ください。

受付期間  9月8日(木) ~9月13日(火) 12:00締切
募集人数
(A) 2022(R4)年10月入学予定者  SGC・SGC+ 各1名
(B) SGC: 2021(R3)年4月 または 10月入学者 1名  SGC+:2021(R3)年4月以降の入学者   3名※
※内訳:2023(R5)年3月末までの支援 2名 2025(R7)年3月末までの支援 1名
募集の内訳は以下のチラシ画像の下に図で示していますので、ご参考になさって下さい。

支援内容(詳細は募集要項をご覧ください)
SGC:月額16万円+研究費+授業料免除
SGC+:月額18万円+研究費

募集要項等は以下からダウンロードしてください
SGCSGC+令和4年9月募集(チラシ)
SGCSGC+募集要項-R4年9月募集
SGCSGC+申請書-R4年9月募集(様式1)
SGC推薦書-R4年9月募集(様式2)
SGC+活動計画書R4年9月募集 (様式3)

ドクター学生向け アカデミックライティング オンラインセミナー

世界に通用する「英語論文」の書き方を学ぶセミナーです。

対象 博士後期課程学生 Ⅰ. 10名 Ⅱ. 5名
申込 <Googleフォーム>

締切 6月30日
内容  詳しくは添付チラシをご覧ください

Ⅰ. アカデミックライティングセミナー
日時:7月13日(水)21日(木)28日(木)
時間(各回)10:40-12:10  90分×3回
*セミナー聴講、オンデマンド視聴のみの参加可

Ⅱ. 論文個別相談
セミナー受講後、受講者が執筆した論文の添削、
および1対1の面談指導をします。
*論文の英文添削は4000ワードまで、面談は1回1時間
*実施時期、面談回数(3回まで)はご希望に応じます

チラシ 220713-_アカデミックライティング(確定版)

約1か月間にわたり、SGC/SGC+のキャラクター名を募集致しました。
厳正なる選考の結果、ご応募いただいた中から名前が決定しましたのでお知らせいたします。
予想を超える数のご応募をいただき、すべてのお名前を1つずつ大切に拝見させていただきました。
 

Sさん 佐保奏子(さほ かなこ)さん
Gさん 後藤理奈(ごとう りな)さん
Cさん 千歳舞(ちとせ まい)さん
Bさん 馬場園風香(ばばぞの ふうか)さん

 
奈良女生らしく親しみやすいイメージの名前を選びました。
当選者のみなさまにはメールで賞品の受け取り方法などをお知らせします。

キャリア開発支援本部では今後も学生の皆さんに役立つセミナーや企画を継続して行ってまいりますのでキャラクターとともに、身近に感じていただければ幸いです。

 

企業の研究開発についてお話を聞けるチャンス!
是非この機会をご活用ください!

【全4回】共通プログラム:
・各社からの説明(5分/社)
・ブレイクアウトルームにわかれた自由交流(約30分)
※要事前申し込み:各開催日1週間前〆切
※複数回参加OK
※参加申し込みURL(Google form):
https://forms.gle/58Pan3axyDsThKd5A

詳しくはチラシ2022春季交流会チラシ、以下のサイトをご覧ください。

C-ENGINE2022年度「学生と企業のWEB交流会」を開催いたします


チラシ 

奈良女子大学に在籍する理系分野を専攻する大学院生および女性教員を支援し、研究のさらなる発展を促すため、マイクロン・テクノロジー財団の寄附金をもって研究助成を行う「奈良女子大学マイクロン科学技術研究助成」を学内公募により募集します。
申請を希望する場合は、下記URLをよくご確認の上ご応募ください。

応募締切:令和4年5月13日(金)15時【時間厳守】
詳細はこちら↓

奈良女子大学マイクロン科学技術研究助成

参加者募集 C-ENGINE・SGC+ 研究インターンシップ学内報告会

研究インターンシップは就活、研究、両方にいい刺激を提供してくれます。
まずは昨年度の、参加学生の体験報告を聞いてみましょう!(企業のご参加はありません)
5/20、6/2の「学生と企業のweb交流会(C-ENGINE主催)」に参加する際の情報収集、イメージづくりとしても最適です。

日時   5月16日(月)16:30~18:00(予定)
内容
研究科長(キャリア開発支援本部本部長)あいさつ
C-ENGINEの説明:C-ENGINE事業責任者藤森氏
キャリア開発支援本部の利用について :キャリア開発支援本部コーディネーター
2021年度研究インターンシップ報告
***京セラ×住環境学M2
***京セラ×数物科学(物理)D3 欠席
***日東電工×数物科学(数学)M2
***日東電工×数物科学(数学)M2
***設計事務所※×生活環境科学(ランドスケープ)D2
***※C-ENGINE会員企業ではありません
質疑応答タイム

報告会のお申し込みはこちらから

申し込まれた方に追って接続先をお知らせします

チラシ C-ENGINE×SGCインターンシップ報告会2022

 

わたしたち4人の名前を考えてください

web 申し込み(Googleフォーム)https://forms.gle/R9zVPbqqa1EPmUWe7

キャラクターのプロフィールはこちら  トップページの動画もご覧ください。
キャラクター名募集チラシ
SGCキャラクター応募用紙  (生協に設置している回収ボックスへ)

キャリア開発支援本部がお届けするパンフレットのPDF版をダウンロードできます。
印刷版はG406までお問い合わせください。
(学術情報センター、就職係、F棟2回パンフレットスタンドにも置いてあります)

SGC/SGC+の解説&ドクターコースへの招待
【キャリア開発】_【SGC_SGC+解説&ドクターコ―スへの招待】
キャリア開発支援本部のご利用ガイド
【キャリア開発支援本部】_【ご利用ガイド2022】

令和4年度4月博士後期課程入学生のみなさまへ
 
奈良女子大学博士後期課程学生支援SGC+プロジェクト
【再募集】のお知らせです
 
奈良女子大学では、優秀な女子学生が経済的負担や学位取得後のキャリアパスに過大な不安を抱えることなく、博士後期課程へ進学し研究できる体制を構築することを目的とした支援体制を整えております。
将来、社会の指導的地位につく女性として、“ガラスの天井”を打ち砕く(Shattering the Glass Ceiling = SGC)姿が期待されています。そんな女性を支援する事業が「SGC+プロジェクト」です。
「SGC+プロジェクト」では、月18万円の研究奨励費を原則として3年間支給し、標準年額44万円の研究費を支給します。標準年額30万円(最大50万円)の海外派遣やインターンシップ支援も行っています。
 
日程が差し迫っておりますが、残り2名の枠がございますので、再募集いたします。

申請書受付期間 令和4年4月4日(月)~4月11日(金)12:00締め切り
募集人数    令和4年4月入学生 2名 (3年間の支援)

詳細は、募集要項・申請書・活動計画書をご覧いただき、
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
ぜひ、皆様のご応募をお待ちしております。

SGCSGC+募集要項-R4年4月再募集

SGCSGC申請書-R4年3月募集(4月再募集)(様式1)

SGC活動計画書-R4年3月募集(4月再募集)-様式3

=========================

※SGC+プロジェクト【欠員補充のための追加募集】で、
1年間のみの支援も行っております※
応募条件など、詳細は下記HPからダウンロードしてご確認
いただけます。

https://sgcfs.nara-wu.ac.jp/sgcsgcplus_2022_20220404_addition/
SGC_SGC+の追加募集と再募集について

奈良女子大学博士号取得支援SGCフェローシップ
奈良女子大学博士後期課程学生支援SGC+プロジェクト
追加募集要項 が公表されました。

* 本募集は,令和4年度4月入学予定者・在学者向けの欠員補充のための追加募集になります。
令和5年4月入学者向けの募集についてはこちらをご覧ください。令和4年度4月入学予定者で,SGC/SGC+に応募済の方は再応募いただく必要はありません。

【募集人数】
令和4年度 4月(春季)博士後期課程入学者・在学者
(SGC) 1名 (D2生対象,2年間の支援
(SGC+)1名 (D1-3生対象,1年間の支援) *D3優先ではありません。

【申請書受付期間】
令和4年4月4日(月)~ 4月11日(月)12:00 締切

応募条件等、詳細は以下の募集要項をダウンロードしてご確認ください。

SGCSGC+募集要項ーR4年4月_追加募集0316
SGCSGC+申請書-R4年4月_追加募集(様式1)0316
SGC推薦書-R4年4月_追加募集(様式2)0316
SGC+活動計画書-R4年4月_追加募集(様式3)0316

SGC_SGC+の追加募集と再募集について