2/22 ワークスタイルセミナー「混沌の時代の研究者のキャリア形成に向けて」のお知らせ

博士後期課程授業自己分析・ワークスタイルセミナーB

『混沌の時代の研究者のキャリア形成に向けて』- 海外での転機がもたらしたもの -
How to Build Your Research Career in a Chaotic Era:
Perspectives from Life in the US and Japan.

を下記の要領にて実施します。

日時:2022年 2月 22日(火)  13:00~14:30 オンライン

講師:坂本 麻衣子 先生(佐賀大学医学部准教授)

<メッセージ>
2児の母として,仕事と家事のバランスをとりつつ毎日奮闘しています。まだ
将来図が描けていない方,やりたい事はあるがどうして良いのか分からない方,
挑戦への一歩が出せないでいる方の励みになればと思います。どのようにすれば
自分に合ったキャリアを開拓していけるのか,その秘訣についてお話します。

<プロフィール>
奈良女子大学文学部を卒業後,米国ペンシルベニア州にあるMCPHahnemann UniversityのCreative Arts TherapyProgramにてDance/Movement Therapyの修士号(M.A.)を取得。
2年間Movement TherapistとしてCenter for Autistic Childrenで勤務した後,Drexel UniversityのClinical Psychology Programへ入学しNeuropsychology trackで修士号(M.S.)と博士号(Ph.D.)を取得。
研究者としてUniversity of California, San DiegoのHIVNeurobehavioral Research Centerで5年勤務した後帰国し, 現在は佐賀大学医学部にて臨床・教育・研究をおこなっている。

■申し込み・問い合わせ:下記URLまたはQRコードより。(先着定員あり)
■応募対象:学部生・大学院生・教職員・その他(お申し込み後に参加の可否についてご連絡します)
■応募サイト:https://forms.gle/MM5BVTum57gBmwKfA
■視聴方法:申込者にお知らせします。
■締め切り:2月19日(土)
■担当:心身健康学講座博士後期福井美貴

チラシ ワークスタイルセミナー20220222

■ ■ ■ D学生企画 ワークスタイルセミナー とは ■ ■ ■
博士後期課程の選択必修授業のひとつである「自己分析・ワークスタイルセミナー」では、学生さん自身がセミナーを企画・実施します。ご自身のキャリアを考える上で、ポジティブな影響が期待される講師を、周囲と相談しながら選定し、具体化させる授業です。キャリア開発支援本部がバックアップしている授業なので、この場でご案内いたします。受講生相互に参加しあうことはもちろん、学部生、マスターの学生さん、教職員の皆さんにも広くご参加いただきたいと思います。また、本授業は今年度からスタートした博士後期課程学生の支援補助事業SGC/SGC+の一環でもあります。